カジノで開催された有名なコンサート

カジノはギャンブルのためだけの場所ではなく、さまざまなパフォーマンスを楽しめる場所でもあります。ラスベガスはギャンブルの聖地として知られていますが、実は長年の間、大きなコンサートがたくさん開催されています。ここではその中でもとくに有名なコンサートについて、いくつかご紹介いたします。

エルヴィス・プレスリー

エルヴィス・プレスリーはキング・オブ・ロックンロールと称されています。1960 ラスベガスの多くのカジノでコンサートを開催し、人々を虜にしました。超売れっ子のエルヴィスのショーのチケットは常に完売だったと言われています。ラスベガスで 50 回以上のショーを開催し、エルヴィス亡き今も彼のパフォーマスはラスベガスの文化になっています。本格的なエルビスの物まねショーが数多く行われており、ラスベガスの人気イベントの 1 つです。

パール・ジャム

2000 年、人気絶頂だったパール・ジャムが有名な MGM グランドガーデンアリーナでコンサートを開催しました。カジノ業界に与えた影響は大きく、衝撃的な出来事だったと言われています。バンドのヒット曲だけではなく、ピンク・フロイドの「星空のドライブ」、エルヴィス・プレスリーの「好きにならずにいられない」など、音楽界のレジェンドの名曲もカバーしました。このコンサートは、大きな盛り上がりを見せ、史上最高のカジノのコンサートとして歴史に刻まれています。ギャンブル好きのカジノ客だけではなく、多くの熱心な音楽ファンも足を運びました。

プリンス

1990 年代、プリンスの人気は絶対的で、どのコンサートもチケットの入手は非常に困難でした。そんなプリンスも過去にはパール・ジャムと同じように MGM グランドガーデンアリーナでコンサートを開催しています。彼はカジノの他の会場とは違った独特の雰囲気を好んでいたと言われ、パフォーマンス会場は大きな盛り上がりを見せました。多くの作品を残し、そのいくつかは今でもラスベガスのクラブの定番として楽しまれています。彼の名曲はカジノだけではなく、世界中で今も愛され続けていることは言うまでもありません。

フランク・シナトラ

フランク・シナトラはラスベガスを今の街へと発展させたミュージシャンとして知られています。1951 年にカジノで初めてコンサートを開催して以来、サンズ、シーザーズ・パレス、ゴールデン・ナゲットなど、多くの有名カジノでコンサートを行ってきました。彼のラスベガスでのコンサートは今でも伝説として語り継がれています。

ウェイン・ニュートン

ラスベガスのカジノで名声を得たミュージシャンです。若いころに音楽を始めましたが長年注目されることはなく、1970 年代になってやっと実力が認められるようになりました。彼のヒット曲であるDaddy, Don’t You Walk So Fast   Danke Schoen などが披露された 1975 年のコンサートは今でも多くの人に語り継がれています。2016 年のコンサートが彼の最後のパフォーマンスとなりました。

最後に

カジノは世界的な大スターの音楽に触れることができる素晴らしい場所です。過去には様々な超有名歌手やミュージシャンがカジノ施設でコンサートを行ってきました。今後も数々の素晴らしいイベントが続いていくことが予測されるので、ぜひ最新情報をチェックしてください。